<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
さよなら、大阪
b0086593_1102572.jpg

「マリー・アントワネット」後も、何日か、大阪に滞在していたが、
ようやく東京に戻る。
大阪にさよならしてきたよ。


いつもいつも思うが、

おかあはんが、
あたしが見えなくなるまで見送ってくれる姿、は

ほんとうに涙が出てしまう。

今回も「見送りはいらんで~」、と言ってるのに、
「駅前のスーパーに行くからついでに」、と大阪狭山市の駅まで見送ってくれた。

もう、
かなわんのだ。

泣けるのだ。

身長145cmぐらいしかない小さい体が、年をとってさらに小さく見える。

もう老人、といっても間違いではないのに、あたしのことを気遣って、
「体、気つけや」と言ってくれる。

あたしは、泣きそうになったけど、わざと、
「おかあはんもな。まだ死んだらあかんで~」という。

おかあはんは
「あたりまえや、あんた残して死なれへんわ~」と笑う。

しまった!
書いてたらまた泣きそう(笑)。


てな感じで、大阪をあとにし、東京に戻った。

新幹線の中では、ずーっと、手ふってるおかあはんの顔が浮かんでた。


母上様

いつまでもいつまでも親に心配かけて、
何も親孝行できないあたしで
本当に申し訳ありません。

このままではいけないと思い、
芝居なんてやめた方がいいのでは、と
常日頃から思ったりしているのですが、
まだ辞めれそうにありません。

もう少ししたら、また、いろいろ考えます。

また秋に帰ります。

それまでお元気で。

また電話します。


朋子
[PR]
by mop-katsuhira | 2006-05-31 11:00
うまい、パン
b0086593_12165868.jpg

わたしはパンが好きだ。

こんなこと書いてたら、また、どりさんから、「かっぺいは、また、パンパンパンパン言うとるな」と、つっこまれそうだが。

いや、米も好きだ。
麺も好きだ。

たぶん炭水化物が好きなのだ。

しかし、炭水化物ばっかり食べると、栄養は偏るし、確実に太る。

ので、
いちおう、注意して食べている。

わたしの実家、南海高野線の大阪狭山市(何回も言うが、駅前はしょぼい)に、
突如、かわいいパン屋さんができた。

「ブーランジェリー・キイチ」と言うのであろう。
中で、男の人が、パンを焼いてるので、その人が、キイチさんなんだな、たぶん。

そんなことより、ここのパン、かなりレベル高い。

東京のうまいパン屋は、ほとんど巡ったあたしが言うのだから、間違いないね(^-^)

食パンなどの食事パン類や、デニッシュ類なども、うまかった。

あたし、クロワッサンとか、デニッシュは基本的にあまり好きでないのだが(バターたっぷり系ね)、

ここのはいける!

まいう~、だ。
いや、まじで。

かなりローカル地域の話なので、わからない人のほうが多いと思うが、南海高野線沿いに住んでいて、北野田~金剛の間に住んでる方、ぜひ一度、途中下車してみてほしい。

ただし、店はめっちゃ狭いので、御了承を。

あと、たまに、ほとんどのパンが売り切れてるときがある。

あと、今のとこ、いつ定休日かわからない。

さぁ、狭い範囲だが、わかる人には、わかる!!

「ブーランジェリー・キイチ」へ、
レッツゴー!
[PR]
by mop-katsuhira | 2006-05-29 12:16
やっぱり上沼恵美子やな。
b0086593_12541399.jpg

まだ大阪におる。
公演は終わったが。

みんなはもう帰って、すっかり、東京生活だろうな。
あたしは、いろいろこちらで、やらなければならないことがあるので、残留している。

親孝行も兼ねてだが。(かと言って、何かごちそうしてあげたり、買ったりしてあげてるわけじゃない。むしろその逆・・・むむー)


で、先日の話だが、高校のときの友人に会った。

あたしが大阪で一番好きな子たちだ。

高校時代の多感な時期を一緒に過ごした子たちやからね。

そして、めちゃおもろいのだ、こやつらが。

つねづね思っていた。

関西は素人がおもしろすぎるのだ。
いや、ほんまに。

おかん、おとん、近所のおばちゃん、女子高生・・・

天然なおもろさあるし、
また、「自分を落としてなんぼ」「もちあげて、落とす」みたいな、おもろさもある。
なんというか、体を張っている感じがする。

だから大阪の芸人さんは、ちょっとハヤリで~、なんちゅー、関東のお笑いとは違うのだ。

関西でいっぱしになれば、消えるなんてことはほぼない。(東京は、一発屋、多いもん~)

だから、こんな、素人のレベルが高い大阪で、「おもろい!!」と言われる芸人さんは、ほんまに、おもろいんやと思う。


今、テレビみながら、
「やっぱ、上沼恵美子は、日本一の女性司会者や!!」
と思った。

おもろすぎるわ。
[PR]
by mop-katsuhira | 2006-05-28 12:54
終わる。
b0086593_9503931.jpg

昨日、共演中の女の子たちから、「お世話になりました~。明日の千秋楽もよろしくお願いします~」と、ちょっとした小物などをもらった。

やば!あたし何も用意してないって!!

と、同時に、

あー、そうか、もう終わるのか、と思った。

1ヵ月なんて、早いものだ。
このブログがはじまったのが、ちょうど、1ヵ月前だしな。

声枯れ枯れに、ぶちかました公演だったので、

終わって、ほっ、という気持ちと、

さみしいな~、

と、どっちも入り交じってる。

早く東京に帰りたい気持ちと、

このままずっと大阪にいたい気持ちも、入り交じっている。

朝から、ちょっと、しゅんとしてしまったが。

とりあえず、
本日、12時開演、ラスト一発、悔いのないよう、頑張るぜ。

劇場にむかう南海高野線の車中より。
[PR]
by mop-katsuhira | 2006-05-25 09:50
あー、素顔。
b0086593_2205278.jpg

今、毎日毎日、舞台用のファンデーションをぬりたくっているせいで。

貴族役も庶民役もやってるから、塗って、落として、また塗って、直して直して直して・・・

肌が叫んでいる。
死にそうや、と。
はよ、洗ってくれ、と。
何してくれんねや、と。

パックでもしようと考えた。
洗い流すやつか、はがすやつか、シートにするか、保湿するやつか、汚れをとるやつか・・・

むー。

悩みに悩んだが(写真)。
シートにした。

「コラーゲン配合」、「ひきあげる!!ハリ、ツヤ、アップ!」
と書いてある。

そう簡単にいくわけないやろ、こら。

でもやってみた。

感想は・・・ま、気長にね・・・
[PR]
by mop-katsuhira | 2006-05-21 22:00
なんちゃって貴婦人
b0086593_21541396.jpg

あたしには縁のなかったものである。

ドレスだ。

西成の下町育ちのあたしには、憧れだった(てゆうか、どこで生まれても縁ないって!!)

しかしドレスは窮屈だ。食べ過ぎると、テキメンに背中のホックがとまらなくなる。ひゃー。

しかし。

こんな、ドレスとカツラ、普段めったにできるもんじゃない。
ほんと、コスプレだ。
楽しい~(^O^)

ドレスも美しいし、カツラもゴージャス!

窮屈なのはあたりまえか。
だから美しいラインがでるのか。
うー、がまんがまん。

ドレスを着る前は、食べ過ぎ禁止なのだ。

ドレスを着るシーンが1シーンだけある。が、正直、あたしとシオユはにぎやかしなので(おいおい)、ドレスのシーンがおわったら、あとはずっと庶民(娼婦)の服なので、そうなると、弁当やら、カップヌードルやら、お菓子やら、果物やら、なんでも食べれるのだ。

でもよく考えたら、ドレスのおかげで、太らないのかも(実際、公演がはじまると、お弁当、がっつり食べて、差し入れも、ぱくぱく食べて、楽屋太りすることがある・・・)

貴婦人、万歳なのだ。
[PR]
by mop-katsuhira | 2006-05-18 21:54
なか日も過ぎ・・・
b0086593_21471129.jpg

後半戦に入った、マリー・アントワネット。

庶民チームのあたしは(あ、格好よく言うならば、革命チームね~)毎日毎日、おらおら!!言ってる。
くそくらえ、とか、ぶち殺す、とか、ざまあみろ!とか、そういう類の言葉です。あ、そうそう、「吊るしあげろ!」もあります(笑)。

大地真央に向かってだ。

いやはや、真央さん(アントワネット)に対して発する言葉は、これぐらいでないと。

憎しみこめて叫んでます。叫びまくってます。
ひどい形相してます(この前、鏡でチェックしたら、ひどい顔だった・・・めっちゃ恐い顔してた・・・やば~!!)

ま、でもそのくらいやらんと、アントワネットに失礼やし。

真央さんも「ひどい顔だわ・・」とか思ってはるんだろうか・・・
もしくは、思わず半笑いになりかけてたらどうしよう・・・

むむー。

それぐらいひどい顔をしているのです・・・
ほんまに笑けます・・・

あ、写真はね、なか日祝いに、真央さんからお弁当の差し入れが・・・やった~!\(^O^)/
フランス革命の芝居のさなか、思いっきり「和」な食事(笑)。
超うまうまでした。
[PR]
by mop-katsuhira | 2006-05-14 21:47
南海高野線
b0086593_2250545.jpg

今、実家から劇場に通っている。

なんばの松竹座まで、南海電車に乗っている。

南海線、といえば、大阪に住んでいる人ならば「あ~、南海ね」とわかっていただけると思うのだが、阪急電車ほど、有名でない感じがするので、他府県に住んでいる人には、少しわからないかもしれない。

東京で言うならば、「東武東上線」的な感じがする。

ま、それはそうとして、

南海電車には、海側を走る南海本線と、山(高野山)のほうへいく南海高野線とがある。

その南海高野線の、南のほうに実家はある。大阪狭山市だ。

正直、田舎だ。

駅前も栄えてないし、改札も夜になると、片側は無人っぽくなる。

数年前までは「天下茶屋」という、ディープな街に住んでいた。なんばから2駅だったので便利な場所だった。

通天閣が近かった。

がらが悪い街で、変なおっさんや、はたまた、おばはん、などたくさんいた。

今考えると、ほんとに、上品ではなかった。

しかし、人情、ってものもあるから、それはそれで素敵だったが。

ま、そんな、じゃりんこチエみたいな環境で育ったのだが、数年前に両親は郊外に引っ越した。

少々寂しかった。

この前、なにげに、そのディープタウン、天下茶屋で途中下車してみた。

びっくりするほど、都会になっていた。駅前に大きなスーパーができて、大きなマンションも建ち並んでいた。昔の風景が薄れそうになるほど、都会になっていた。

ひゃ~・・・

なんか、それも寂しかった・・・
[PR]
by mop-katsuhira | 2006-05-11 22:50
気に入った!2
b0086593_20235485.jpg

鼻うがいである。
小林製薬の「ハナノア」である。

塩湯から紹介してもらった。

鼻うがいなど、おやじのやるものと思っていた。
それにものすごく痛い、と思っていた。

しかし、今、毎日、劇場にいて、劇場内は、かなり乾燥していて、ほこりも多い。

鼻も喉もからからになってしまう。

そんな時、うっとりした塩湯の顔が・・・

あたし「何したん?」
塩湯「鼻うがいです」
あたし「そんなに気持ちええのん?」
塩湯「もうかなりうっとりしますよ~!ほんまに!おすすめします!」

・・・と鼻をふくらませて言うものだから、一度、試させてもらった。

・・・!!!
ええやん!鼻うがい!!
全然痛くないし!

鼻の穴、しっとり。
マイナスイオン状態!

これはこれは・・・

ハナノア、万歳!!
やるね!小林製薬!!

次の日、さっそく購入。

潤い、だぜ。

役者やってる人、花粉症の人、風邪気味の人、
ぜひぜひお試しあれ~!
[PR]
by mop-katsuhira | 2006-05-08 20:23
気にいった!
b0086593_2327796.jpg

この前、なんばシティをうろうろしていたら、「ハウスオブローゼ」があったので、なにげに、ボディクリームなどをチェックしていた。

わたしは、元来、性格や発言などはおっさんなのだが、こういった、お風呂の入浴剤や、ボディケアグッズが大好きなのだ。

この部分は女らしいと言えるだろう(自分で言うな)

ボディクリームやオイルを使ってのマッサージは毎日かかさずやっている。

ケアしてる、というより、趣味みたいなもんなので、まー、楽しい。
あれこれ使ってひとりでにやけて楽しんでいる。
そのおかげで、乾燥知らずな肌~。

昔は冬になると、粉をふいたようになることとかあったけど、今はまったくなくなりました~。

毎日の積み重ねですな。

お金かかるし~、と思ってる人!!ニベアでいいんです!しかも498円ぐらいの一番安いやつ!Q10なんて配合されてなくていいんです!!毎日続ければきっとしっとりだ!

あ、それで、話を戻すと、その「ハウスオブローゼ」に、やけに積み重ねられて一押し商品となっていた、「Oh!Baby」という商品のグレープフルーツの香りのやつを買ってみた。

ボディスクラブね。

使用感想・・・いや~、よかった。
つるつる(^O^)
香りもいいし~!!
刺激もないし。

ボディスクラブを探している方、ぜひお試しあれ!

2100円だけど、かなり大きいので(570g)、充分納得のいく価格です~。

なんかハウスオブローゼのまわしモンみたいだな!!
[PR]
by mop-katsuhira | 2006-05-07 23:27



勝平ともこのブログ
by かっぺい
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31