<   2007年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ライフ・イズ・バーベキュー
b0086593_12423465.jpg

エンジェル・アイズで、ご一緒させていただいた文学座の浅野雅博さんから、
バーベキューのご案内が。


9月29日。


おおっと!


マキノノゾミくん(笑)の誕生日だ。


浅野さんのご自宅の近く、藤沢近辺(かなりアバウト)の海辺で、バーベキュー開催!!


曇ったりやんだりのあいにくの天候だったけど、
屋根(橋?)の下あたりで、わいわい飲み食いしまくった。


肉とか野菜とかバーベキューセットとかテントとか、

あたしたちが着いた頃には、
すでに浅野さんがセットしてくれていて、
いたれりつくせり。


しかも近くの市場で買ってきた新鮮なカツオを浅野さん自らさばき、刺身まで堪能!!


浅野さん、ありがとう!!

まじ、おいしかったっす!

今まで食べたカツオで一番おいしかったっす!

ほたても!激うまだった(写真)

ああ、ホルモンもーーーー!!!


マキノさんもご機嫌で、

ビール飲んでたかと思ったら、

途中でワンカップを飲みだし(7~8本は飲んでたな・・・)

単なる酔っぱらいのおっさん状態に落ちぶれる(笑)。


海辺で大声でうたったり、
砂浜でマジゴケして頭うったり(心配しましたよ!!)
「俺今日酔ってるか?酔ってるか?」と何回も聞いたり、
かと、思ったら、またフラフラとどこかへ徘徊しにいったり(笑)

そんなマキノさんと「松田聖子の初期のアルバムは超いいっすよね!」とおおいに語り合った・・・

めちゃめちゃ愉快だった!


どりさんもどりさんで、超ご機嫌。

しょっちゅうトイレに物を忘れ(近くの駐車場のトイレなのですが)

「ああっ、また忘れてたわ!!」

と、次にトイレにいった時に持って帰ってくる始末(笑)。


だめな大人たちを絵に書いたような飲みっぷり。


おもろすぎる!!!!!


プレートに「ノゾミくん」と書かれ、ライオンくんの可愛い砂糖菓子がのったケーキを
みんなで食べ、なんだか、ほんわか。


マキノさんが、
「人生はバーベキューやで!」
と言いだしたので、

あたしは笑いながら、
じゃあ「ライフ イズ バーベキューですね!」
と冗談で言ったら、

「そうや!」と言ってた(笑)。


まじかよ。

ライフ・イズ・バーベキュー。

ノー・バーベキュー、ノー・ライフ(笑)。


はじめは、「あほや~」って笑ってたけど、

後から考えたら、ちょっとね、

「なるほど」と思った。


だって、バーベキューなんて、好きな人としか行かない。
気のおけない仲間たちと行く。
しかもこの年になると、絶対そうだ。

だから、楽しくないわけがない。

はじめから、そうなると、わかってるし、

もし、知り合いが少なかったりして、最初は不安でも、帰る時には絶対に笑顔だ。

おいしかった~とか、景色がよかった~、とか、楽しかった~、とか。


バーベキューの具だってそうだ。

あんなにたくさんのものをがんがん焼いて、見事な調和。

最後の焼そばにいたっては、芸術だ!!!(笑)


こじつけかもしれないけど、
そんな芝居がしたい、そんなふうな人生でありたい、
死ぬ間際は好きな人に囲まれていたい、と思った。
(・・・・あたし的超こじつけ解釈)


マキノさんに、
「いや、そういう意味ではなくて」
「そこまで大袈裟じゃないんだが」
と、言われそうだが(笑)

あたしは、そうなのだ。


そんなこんなで、結局、めちゃめちゃ夜遅くまでいて、

暗くなったので、焚き火をし、ランタンをつけ、

ずーっと飲んで食って喋っていた。

約9時間程度・・・(おいおい)

まだまだおりたいよー、と思ったけど、

そんなふうな思いにさせるのが、バーベキューだ。

ライフ・イズ・バーベキュー。


いい言葉だー!!


あほやー!!(笑)
[PR]
by mop-katsuhira | 2007-09-30 12:42
健康診断にいったのだ。
b0086593_0594171.jpg

いくらご飯はおいしいね。

つやつや。つやつや。

ああ、おいしい。

お代わりしてしまったよー!(^-^)


こういうもの食べて、
ケーキなんかもつまみながら(食べてません!つまんだだけです!見苦しい言い訳です!)
健康診断に挑んだ勝平です。


ああ。


健康診断、って嫌い!!


最近は、もう年齢が年齢だけに、
結果も怖い・・・


不摂生してりゃあ、
なんか、でてくるようで・・・


怖い。


そろそろいろんな所にガタがくるかなぁ。

オーマイガッ!!


ビリーでもやって体鍛えておかねば・・・(人知れず再開)



あ、そうそう。


バリウムが嫌い。


あの、シュワーっていうやつも、嫌だし
あの白っぼい液体も苦手だ。

先生に、

「昨日の夜9時以降と、今日の朝は何も食べてませんね?」

と聞かれ、

「食べてないっす!」

と高らかに答えた・・・フッ。


「ゲップは我慢してくださいね」と言われる。

そのシュワー、がひどくて、すぐにゲップが出そうになる。


去年、我慢できずに、ゲプゲプしてたら、2回もバリウム飲まされた。


ぐぇーーーーーーーーーーーーーー!!!!

殺す気かーーーーー!!!


そんなことがあったので、今回は我慢我慢。

死にそうだった。


しかし、

先生が、大木こだま・ひびきの、ひびき師匠にそっくりで、

「おお!」

と、嬉しくなり、

それだけで、テンションがあがってしまった・・・・・・


ひびきさん(仮名)に

「横向いて」

「ぐるっと二回転」

とか指示されながら、


あたしは、


「似てる、って言われたことないですか?ありますよね?ありますよね?」

と聞きたくて聞きたくて仕方なかった(笑)。


いやー、ほんまに似てた!!!

ええもんみた(笑)。


体重をはかって案の定落ち込んだり、

いつもながら屈辱の婦人科検診だったり、

検尿の量が少ない、ともう一回、コップ渡され、再採取させられたり・・・・(おいおい)


だって!!

あんなの、ちょっとでいいや、と思ってたんやもん!
わざと少なくしたのが裏目に出てしまった・・・・・
↑汚い話ですみません・・・・・



なんだか一喜一憂(?)な健康診断だった。



結果を見るのが怖い、

思いのほか、びびりなあたしです・・・・
[PR]
by mop-katsuhira | 2007-09-29 00:59
終わって、また始まる。
b0086593_1412713.jpg

今日は24日。

「エンジェル・アイズ」、終了して、
まだ一週間なのですね。


なんだか、もう、かなり昔みたいな感じがするよー。


次は、
「ナツひとり」の稽古が、10月からはじまるので、

それまでの間は、

いろんな片付けをしたり、

見たかったDVDを見たり、

買い物をしたりして、過ごしている。


また怒涛の日々がはじまるなぁ。


「ナツひとり」は仲間由紀恵さんの舞台なのですが、


NHKでやっていた、「ハルとナツ」の、
「ナツ」だけのバージョンを舞台化に。


ハルのバージョンは、ブラジルが舞台で、

ナツは北海道。


幼い頃、離れ離れになってしまった姉妹が、
60年以上たって再会する、感動的な話。


ナツは、ドラマでも仲間由紀恵さんで、
ハルは米倉涼子さんだった。

60年後のハルは、森光子さん、
ナツは野際陽子さん。


やむをえず、離れ離れになってしまった幼い姉妹。
お互いに出してた手紙が、一通も届かなかった事情。

その理由がわかり、
最後にお互い理解し抱き合う。


・・・・・わたくし、泣きました。


ほんとに、いい話でした!!!!!


それを、舞台化に。

演出はマキノさん。


しかも、ナツ側の話のみ(テレビでは当然ハルの話も並行してすすんでいる)

どうなるのか本当に楽しみです。



こんなこと言ってて、すぐはじまるなぁ。


なので・・・・・


ああ!!!


もうこのへんで(笑)、さよなら、西部の街!!


もう、「エンジェル・アイズ」の再演はないけれど、

また、いつか、西部劇、やりたいな。


~今回、参考に見た&見返した、DVD~


・荒野の決闘
・死の谷
・真昼の決闘
・ヤングガン
・駅馬車
・荒野の七人
・荒野の七人~真昼の決闘
・OK牧場の決斗
・荒野の用心棒
・シルバラード
・シェーン


もっと見たかったけど、
時間がなかったので、このぐらいでした。


西部劇、格好いいなぁ。


こういうの見ると、男に生まれたかったなぁ、と、つくづく思っちゃいます・・・・・


西部劇の女の人も格好いいけど、
いかんせん、あまり出てこないので・・・・・・

くー!!
[PR]
by mop-katsuhira | 2007-09-24 14:12
わたしが着ていた赤いドレス。
b0086593_2228882.jpg

ああ、
こんな写真ばっか。

しもぶくれ、きわまりないな。

ううううう。現実。

顔、丸いぞ。


てゆうか、前回のと、この写真と、
写メ、二枚しかないのです(笑)。

しかし、二回連続で顔写真なんか載せたら、

「なんだかんだ言ってまんざらでもないんじゃない?」

とか、

「自分大好き人間だね」

とか、

言われるかもしれないけど、

覚悟して載せました・・・


そんなんじゃないんです・・・・・・


だって、

この顔の下に着ていた、赤いドレスの話なんだもの。

許してくだされ。


はい。

前置きが長くてすみません・・・


たわいもない話です・・・


あの、

わたしが本番で着ていた赤い素敵なドレスなんですが、


公演後、


・・・・・・


さっくりと、廃棄処理になりました・・・


がーん!!!!


か・・・・悲しい~!!!!!


廃棄処理=ゴミ袋行き、ってことです・・・・


がびーん!!!


まだまだ着れるぐらい綺麗だったけど、


衣裳の三大寺さんが、


「置くところないし、捨てるわ~」


と、あっさり。


勝平「ええええ!!?もったいない!!捨てるんですかっっ!!??」

三大寺「スカートは前回も使ってるし、派手やから、こういうの、もうあんまり使われへんからな~」

勝平「でもっ!!でもっ・・・」

三大寺「そやなー、寂しいけど、またこんな感じのやつ必要だったら、作ったらいいし~。このドレスは、もう、今回でお疲れ、ってことで~」


ああ、あっさり。


さすがプロの衣裳さん発言。


三大寺「こんなんいつでも作れるし~」


そして、


三大寺「あ、捨てる前にファスナーとかボタンとか、はずしといてな~」


・・・さっくり作業指示。



あたしは胸を痛めながら、

地道に、はさみで、ちょきちょき・・・


ああ!!!!!


そうさ!!!!


あたしだって、持って帰ることも考えたさ!!


しかしっ!!!


結婚式とかで着るには派手すぎるし、

なにか、他のパーティがあったとしても派手すぎる!!


普段は着れない。


まさに舞台衣裳。


悲しかったけど、

「ありがとう・・・お疲れ様・・・君のお陰で、マリアの役ができたんだよ」と、

あたしは泣きながら(嘘です)

ハサミを入れた。



ほんとにありがとう、赤いドレス。

さようなら・・・・


まさに、あたしにとっての「バイバイ、エンジェルアイズ」だった・・・・



ひっぱりすぎたわりに、こんな話ですみません・・・・


でもでも、あたしにとっては・・・・・


うわーん!!だったのですよ・・・・



あ、


と言うより・・・


このドレスをつくってくれた三大寺さん・・・・


ほんとにありがとうございました。


いつもいつも、ステキな衣裳で、あたしはほんとに大満足です。


三大寺さんの衣裳、


大好きだっ!!!!


またドレス、作ってくださいね(おいおい)
[PR]
by mop-katsuhira | 2007-09-19 22:28
千秋楽!!!終わったよー!!
b0086593_1141278.jpg

今、東京へ帰宅。


大阪で、14時本番して、

舞台をばらして、

全部全部トラックに積んで、

新大阪駅へ移動して、

お土産を買って、

蓬莱の豚まんを食べて、

21時10分の新幹線に乗りました。



いやぁ~・・・

終わりました!!


エンジェル・アイズ。


長かったような短かったような。


楽しかったなぁ。


もちろん、苦しいこともいっぱいあったよ。

のほほんとしているようだけど(笑)。


しんどいこと、

それも、勉強やな。


いっぱい学んだな。


この年になっても、勉強することがありすぎて、

おもしろい。

ほんまに。


芝居ってすごい。



観にきていただいた皆さん、

スタッフの皆さん、

お手伝いにきてくれた皆さん、

共演者の皆さん、


この芝居に関わってくださった皆さん、


みんなに愛を送ります。


ほんとにありがとう。


またお会いしましょうね!!


あああ、写真。

こんな顔のしかなかったのか!!!(笑)

ドレス姿とか、写真撮るのすっかり忘れてました。

せっかく可愛いドレス着てたのに!!!


こんな、ケバケバ顔で、すんません。


お見苦しいかもしれませんが、お許しください・・・・・・


とほほー
[PR]
by mop-katsuhira | 2007-09-18 01:14
ディープタウンへ繰り出す。
b0086593_174879.jpg

仕込後、

鶴橋へ繰り出し、

串焼きのホルモンを食べに行く。


あ、

店の名前チェックするの忘れた!


鶴橋の駅をでて、すぐだった(情報それだけか!)


カミノ、おすすめの店。


メンバーは、どりさん、三上さん、英世さん、白木、竹山、カミノ、海部っち、アタシ、の8人。



狭い店内で、混んでたので、
「無理かなぁ」と思っていたら、

店のおばちゃんが席をつくってくれて、
ぎゅうぎゅうに詰めて座った。


ビールを飲み、ホルモンを食べ、わいわい騒ぐ。



「みんなが、いかに年をとったか」


「岡森くんはなぜあんなに大人げないのか」


話の内容はおもにこの2点だった(笑)。


どりさんに、

「かっぺい、ビール一杯だけにしよな!あたし絶対、一杯しか飲めへんし!」

と言われたので、


あたしは、

「了解っす!あたしも今日はあんまり飲めないっす!」

と返事する。


が、


しかし、


・・・・・


お察しのとおり、

それで終わるわけがなかった(笑)。


二人とも調子に乗って、「まっこり」をがぶがぶ飲みまくる。


最後のほう、
「いくらなんでも飲みすぎやな」と思い、
どりさんに声をかける。


勝平「あともうちょっと飲みたいんだけど・・どりさ~ん、最後の一杯、半分こ、しません?」

キムラ「いやや!あたし、ひとりで一杯飲む!」

勝平「いいんですか?もうやばいんじゃないすか?」

キムラ「ええねん!!」


・・・


はい・・・

逆らえず(笑)。


また、二人で、一杯ずつ飲む。


メンバーみんな、がぶ飲み。


てゆうか、うちら、意思、弱っっ!!(笑)


有言不実行きわまりない!!



そんな素敵な、

駄目な大人たちの、


ディープな夜でした。


あー、楽しかった!(^-^)


大阪、万歳!!
[PR]
by mop-katsuhira | 2007-09-15 01:07
ひと足お先に、大阪入り。
b0086593_1544373.jpg

おお!!

ウェンディーズのあんバーガー!!

まだ、あったのね!!

よかった!!(笑)


さてさて。


ひと足お先に大阪入りしております。

実家におります。

のんびりと、親孝行、
してるような、してないような。


おなじみの、ダイエー金剛店へ、足しげく通い、
母と一緒に、今日の晩御飯の材料を考える。


なんとなく母は嬉しそうだ。


こんなんで親孝行って言えるのかわからないけど、

母が喜ぶなら、それでいい。

どこへでもついていってやるさ!!


そして、
母の、とんちんかんぶりを見て、


ああ、


オカンとアタシと、時々オトン、のシリーズ、


また書かなあかんな(笑)と
構想を練っている(大げさやな・・・)


ほんとにね、

大阪のおっちゃん、おばちゃんは、見てるだけで笑える。


「そんなん知らんで」と、
大ざっぱかと思えば、

「20円高かった!かなんわ~!!」と、
小さなことに文句言ったり(笑)。


ポイントがずれてる。
ずれまくり。

ほんまに、おもろい。


しかも、平気でぼけよるからなぁ(笑)。


恐るべし、大阪のおっちゃん、おばちゃん。


大好き。
[PR]
by mop-katsuhira | 2007-09-10 15:44
終わったよー、東京公演。
b0086593_1884915.jpg

なぜ、ガラスの仮面の写真・・・・・・

はい、のちほど。


いやいや、終わりました。


「エンジェル・アイズ」、東京公演。


大盛況のうちに。



たくさんの方に、ご来場いただき、


ほんとにありがとうございました!!


残すは、大阪公演!!


泣いても笑っても、あと3回。


やるでーーーー!!!


関西方面のお客様、
もうちょっと待っててね!!!


真夏にはじまった今回の稽古。


なのに、今すでに、秋。


ああ、
過ぎ去った、夏。


台風も来てるぞ。


最後、大阪で燃えまくろう!


よっしゃー!!



そして、わたしたちの公演中に終わった、「ガラスの仮面展」(笑)


世田谷文学館にて。


行きたかった・・・ああ!!!!


悔しい!!!


せめて、今日までやってくれてれば行ったのに・・・


「ふたりの王女」

「狼少女ジェーン」

「女海賊ビアンカ」


懐かしいぞ!



ああ、「紅天女」はどうなるの!?


この「ガラスの仮面展」

入り口には、やはり、

「北島マヤ様    あなたのファンより」
と、紫のバラが届いていたり、

マヤの部屋の再現があったり、

この展示会のために発足した「劇団つきかげ」の稽古の声が聞こえてきたり・・・

と、ファンにはたまらない展示会だったらしい。


ああ・・・・・そそられることだらけ。


友人は2回も行って、堪能してた。


くー!


行きたかった!!!!
[PR]
by mop-katsuhira | 2007-09-06 18:08
エンジェル・アイズ、折り返しました~
b0086593_810249.jpg

折り返しましたよ。

エンジェル・アイズ。


お陰さまで、
来ていただいた方からは、
ほんとに好評で嬉しい限りです。


よーし、よし。


残りも頑張るぞ!!


うっしゃー!!


あとは残りの平日のチケットが売れるのを祈るばかり・・・・・・


皆様、ぜひぜひお待ちしています!!!!


ほんとに、いい芝居ですよーーーー!!



さてさて、

写真は、
今回の客演さんで、文学座の浅野雅博さん。


するどい眼光ですな(笑)。


しかし、この人はうまいなぁ。

芝居が。

ほんとに。


今までに浅野さんの芝居を何本か観たけど、

ほんとにいつもいい芝居をされる。


くー、憎いなぁ。


今回もとても素敵です。


普段も物腰やわらかく、
とても上品だ。

大阪の西成生まれの、じゃりんこなアタシと違って、
育ちのいい「おぼっちゃま」って感じだ。

山の手な雰囲気ね、山の手。

あたし達が小さい頃、おやつは、駄菓子屋で買ったベビースターラーメンとかうまい棒だったけど、
浅野さんは絶対に、紅茶と、お母様の手作りスコーンだったと思う。



・・・と思っていたら、


全然違ったね(笑)。


飲んだらぐだぐだの、おもろい、フツーのあんちゃんだった(笑)。



上品・・・


ではなかった!!


断じてなかった!!(笑)


おぼっちゃまではなく、


アホな人、でした・・・・


フフフフフ・・・・・・・



そんな浅野さん、好きですよ。


おもろい人だ!!
[PR]
by mop-katsuhira | 2007-09-02 08:10



勝平ともこのブログ
by かっぺい
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31