<   2010年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
でっかい満月の夜、ネタンダーズ。
b0086593_1839155.jpg

代官山のライブハウス、LOOPへ。


3 Three grooves というイベントで、


出ていたバンドは、ネタンダーズ、TUFF SESSION、モアリズム、という3つのバンド。


あたしのお目当てはネタンダーズ。


ネタンダーズ・・・・って名前が、なんかいいですよね(笑)


あたし、好きです。


ナイスネーミングだと思う!


で、で、なんでその、ネタンダーズのライブに行ったかというと、


このブログにも何回か書かせていただいてますが、


勝平が今異常に熱く燃えている(笑)大好きなサックスカルテットグループ、


「サキソフォビア」


の、井上juju博之さんが、メンバーとして参加されてるバンドなのです。


普段はバリトンサックスのjujuさん、


ネタンダーズでは、アルトサックス吹いてるってことで、


「ええ!?jujuさんが、あたいたちと同じ楽器だよ・・・・!!こりゃ見とかんと!!聴かしていただかんと!!あざーっす」ってな感じで盛り上がった、レプレ新宿のアルトサックスの仲間たち。


チケットぴあで買った、チケットを握りしめ、


いざ、代官山へ!!


しかし、


何回来ても・・・・・


代官山ってところは、素敵な街ですね・・・・・・


広々としてて、解放感があって、


並んでるお店も、なんでああいちいち小洒落てるんでしょうか(笑)


ゆっくり街を散策したかったが、また今度ってことで(←いつもこう言って実際代官山をじっくり散策した試しなし・・・)


急ぎ足で、会場へ向かう。


しかしまた若干迷ってしまい(・・・・1本道なのに)


危うく珍道中になるところだった・・・・まじやばかった。


で、で、ライブは・・・・・・・


かっこよかったよぉ。


これ以上のボキャブラリーありません(笑)


最近、ジャズを聴いたり勉強してたけど、


やっぱり、ロックも・・・・好き。


塚本功さんのギターも、
山下麻衣さんの声も、

そして、jujuさん(アルト)と武嶋さん(テナー)のダブルなサックスも。


しぶかったな〜


自分がサックス習ってるせいか、バンドの中に管楽器があると、なんだか嬉しい。


ジャズとかロックとかジャンルに限らず、素敵なものは素敵なんだ。



プロの方のうまいサックスを聴くと、
あたしもサックス頑張ろ!と、やる気満々になります。


しかし先に、楽譜を読めるようになれ、って話なんですけどね・・・・(苦笑)


楽譜読めないことを、にごし続けて早4年・・・・(長っっ!!)


ははは・・・・・・・・・・・


だって・・・・・・


楽譜って、なんであんなに難しいんですか・・・?


異国の言葉ですか?


なんなんですか?


ああああもう


頑張る(泣)


・・・・・こんな低次元のあたしの嘆きはよしとして。



帰り道、でっかい満月を見ながら、今日のライブを思いだしてた。


あたしも、もっともっと人にいろんなこと感じてもらったり、もっともっと何か与えれるようになりたい、と言う思いが脳内をぐるぐるし、


帰ってCDを聴いて余韻を楽しもうと思ったけど、


化粧も落とさず爆睡した・・・・・・・・


がーん。


またやっちまった・・・
[PR]
by mop-katsuhira | 2010-01-31 18:39
守ってあげたい。
b0086593_19351354.jpg

今日、とあるお店で流れていました。


懐かしいー


松任谷由実の名曲ですよね。


ユーミンは、他にもたくさんいい曲があると思うんですが、


あたしは、時代的にドンピシャじゃないので(多分、あたしたちのお姉さん世代がバッチリだった)


なので、実は、あまりユーミンの曲、知らないんですよね。有名な曲しか。


でもこの歌が一番好きだなぁ。


石川セリとか、門あさみとか、尾崎亜美とかは、友達のお姉ちゃんからよく聴かされた記憶があるんだけど、なぜユーミンはなかったんだろ。


ま、そのお姉ちゃんがユーミン好きじゃなかっただけか?(笑)


話はそれましたが。


守ってあげたい、


小さい頃、この曲を初めて聞いたとき、がびーん、としたんです。


守ってあげたい、と思うのは、


男の子が女の子に、お父さんがお母さんに、お父さんがあたしに、と、


強い男の人が、か弱い女の子に思う気持ちだと思っていたので(あ、うちの母は別にか弱くはなかったですけどね・・・・・)


だから、まだ小さかったあたしは

女性目線で

男の子を

「守ってあげたい」

なんていう歌を聴いたときには

驚いてしまって


あたしもいつかそんなふうに思う日がくるんだろうか?と


大人への階段を登り始める前の、ちび勝平は、考えておりました。



まぁ、小さい頃なんてまだまだ守られてばかりだったし、人を守ってあげる、なんて発想もなかったしね・・・・・



大きくなって、

男も女も年齢も関係なく、

「人間ってやつぁ、弱るときがあるものよ」

とわかったとき、

初めて人を守ってあげたい、と思いました。


守ってあげたくもあり、守られたくもあり・・・・・・


持ちつ持たれつ、みたいな感じですかね・・・←あれ、ちょっと違う?


いや、今後の高齢化社会、みんなで真剣に助け合っていかねばね、って話なんですけどね・・・・・・・←ずれました?



じーちゃんばーちゃんのことも

男女間のことも

家族のことも

大好きな友達や、一緒に芝居している戦友のことも。
[PR]
by mop-katsuhira | 2010-01-27 19:35
またも健康診断の話(男子禁制ってことで)
b0086593_2250281.jpg

また健康診断の話なんですが(毎年書いとるな)


タイトルを見たのに、このブログを読み出してしまった男子諸君!


いるかなぁ?(笑)


ま、大した話じゃないので・・・見てもいいっす(ほんなら書くな)


さて


朝も早くから始まる検査。


眠い目をこすって、毎度のごとく、ギリギリに病院にたどり着いたあたし。


事前に、家のほうに届いていた問診表を、受付で提出する。


ソファーに座って待っていると、「勝平さん、こちらも書いてください」と言われる。


よく見ると、その問診表には、裏にも書くところがあって、


表は一般健診、裏は婦人科健診の問診になっていた。


うっかり裏を書き忘れてたあたしは、「すみません」と言って、ペンを借り、
婦人科のほうの問診にも、さささっチェックをし、無事提出した。


検査は採血から始まった。


まず血圧を測った。


普段から血圧の低いあたし。


朝だから、さらに低い。


上が80、下が50しかなかった・・・・ひぃ


「採血は最後にしましょう」と苦笑いされる。


またか。


毎年だ。


朝ご飯を食べてきちゃいけないので、余計に低いんだろう。


毎年のことながら、だるだるだ。


なので先に、


身体測定や、眼科検査や、心電図、レントゲン、胃の検査、などをやった。


そして・・・・とうとうやってきた・・・・・・


そう一番嫌なやつ・・・・


婦人科健診の番がきた・・・!!


あたしは


この


婦人科健診、というやつが嫌いだ。


まぁ、好きな人などいないと思うが、


婦人科健診の順番が近づくと、めっぽうブルーになる。


でも仕方ないよね・・・・検査しとかないと。


「勝平さ〜ん」と呼ばれ、健診室に入る。


重い腰を上げ、ずるずると中に入る。


目に見える光景はいつも一緒だ。


リクライリニングになってる小さいベッドと、腰から下が隠れるカーテン。


で、横にもいちおうカーテンがあるので、四方とも隠れるようになっていて、あたしの顔は誰からも見えなくなる。


しかし下のカーテンの向こうは・・・・ああああ


いつもこの屈辱に耐えきれなくなる。


・・・・はい、検査検査!


で、そのシートに横たわって待っていると、婦人科の先生がおもむろに言った。


「性経験なしですね」


・・・・・・・・・


え?

誰?

あたし?

性経験?

何でいきなり?



「は?」

と、あたしは言った。



先生はまた言った。


「性経験は、なしですね」


・・・・・・・・・


意味がわからなかった。

何を根拠にそう言われたのか。

あたしの顔見て?

んなアホな!

失礼だ!(笑)



あたしは、


「えっ・・・・と・・・・・」


と、口ごもった。


すると、横のカーテンが、シャッ!と開いて、


「これなんですけど」


と看護師さんが一枚の紙をあたしに見せた。


それは、最初に、受付に出した問診表だった。


婦人科検診の項目は、


『今、妊娠しているか?』


とか、


『出産経験があるか?』


とか、


『婦人科の病気になったことがあるか?』


とか、


そうゆうことを、10項目ぐらい、ある・なし、どちらかに○をする。


朝早くぼーっとしてた頭でチェックしたあたしは、


なし、


なし、


と、全ての項目を、さささっと、なし、に○をしたのだ。


しかし、そのチェック項目の中にひっそりとあったのです・・・・・・


『性経験はあるか』


と言う項目が・・・!!



ああああ


なんてこった!!!


見落としていたらしい・・・・!!!


あたしは焦って看護師さんに言った。



「あ、あの、あります、あります!あります!!ないことはないです・・・!!!」


・・・・・・・・・・・


アホだ・・・・・・(泣)


なぜあんな、嘘をごまかしているかのような、言い訳のような口調で、


「あります」と3回も言ってしまったんだろう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


しかし、あたしの焦りとは裏腹に看護師さんは、


「そうですか」


と無表情に言っただけで、またカーテンをシャッ!と閉めた。


・・・・・・・・・・


話によると、


今までに性経験があるとないとでは、検査に使う機械が違うらしい。


ははーん、なるほどね、だから・・・・・


って感心できなかったぐらい、その時は恥ずかしかったんだようっっ・・・・・!!!


カーテンがあったので助かったが、あたしはひとり、めちゃくちゃ真っ赤になりながら検査を受けていた・・・・


いやぁーーーーーー


もー、なんでこんなミスするのんーーーーーーー!!


アホか、あたし!!


ああ、もうっ!!!



・・・・・・・あの、下ネタみたいになってしまってすみません。


でも、


女子はわかってくださいますよね・・・!!


アホだけど・・・・・


こんな感じになってしまう婦人科検診というものを・・・・・・・!!


はぁ~・・・・・・



そして


最後に血圧を測ったら


めちゃめちゃ上がっていて


無事に採血もできました・・・・・・・
[PR]
by mop-katsuhira | 2010-01-23 22:50
今年は少し遅めの新年会だったよ。
b0086593_22145092.jpg

b0086593_2214504.jpg

b0086593_22145037.jpg

b0086593_22145013.jpg

b0086593_22145048.jpg

先日は、マキノさん家で新年会。


おいしいものたくさん食べまくったよー


途中で出てきた「牛すじカレー」がツボだった。


うまーい!


あと味噌鍋も。


たくさんで食べるお鍋は、ほんとにおいしー!


お酒も、ガツンと。


気がつけばジュリーの曲が流れてて、熱唱してしまった。


ジュリーって、


改めて、(いや、改めなくとも!)、格好いいなぁ・・・・・・


子供のときに見ていた「ベストテン」を思い出す。


ハガキ送ったりしてたなぁ・・・・


懐かしー。


しかし・・・・・・


あの時代の母の年齢より上になってる自分に、今、気付き、


驚愕しております・・・・ああああ



そして、


マキノ家の猫たちも。


みーちゅー&ポン。


また、激写しました。


徐々にアップしていこう。ムフ。


相変わらず、あの子たちは、かわゆかったっス・・・



(一番下の写真)
奥ちんともぼが帰るとき、ちゃんとお見送りする、みーちゅー。うきゃー。

ポンはこの頃どっかに隠れてて行方不明になってた・・・・


あー、猫飼いたいー!
[PR]
by mop-katsuhira | 2010-01-19 22:14
チラシ撮影の日。
b0086593_13211982.jpg

先日の雨の日。


次回出演する「散歩道楽」のチラシ撮影。


今日に限ってなんで雨なの?と、がっくり。


室内で撮ったけど。


髪型とか、ぐしゃぐしゃになってなかったかなぁ。


顔は、ひきつってただろうなぁ(泣)


写真に撮られる、って難しい。


いまだに、得意になれない。


あ、でも、


唯一、林建次カメラマンの前では緊張しないから、


林さんとはあってるんだろーなー


さすが!ケンケン!



そんなこんなで撮影も終わり、地下鉄のホームで電車を待っていると、背の高い女の人が横に。


「でかいなー」と、チラ見したら、


おっさんでした・・・・


ミニスカートとゆるーいニット、白の可愛いジャケットを着た、


ゴテゴテのおっさんでした・・・・・(あまりのインパクトに、二度見してしまいました)


なぜ、そんなに乙女にしてるのに、


ヒゲは剃らないの・・・?


すね毛は剃ってるのに・・・・


ねぇ・・・?



車内では(結構混んでいた)、あたしの前に立っていたおっちゃんが必死に携帯のメールをしていて、


覗くつもりはなかったのですが、チラッと見えてしまった。


『じゃ金曜日にね(ハート)、ヨロピコ(^_-)』


おっちゃん・・・・(角野卓造さん似)


なんだか泣けるほど健気な感じが・・・・


女子との待ち合わせなんだろうね・・・
ハート、だし・・・・


おっちゃんがドタキャンされないことを祈りつつ、電車を降りた。
[PR]
by mop-katsuhira | 2010-01-14 13:21
子供心に、やばい、と思った。
b0086593_10495465.jpg

学生たちは三学期が始まってますね。


この前は始業式なんだか、久しぶりに高校生たちが、駅前にわんさかいた。


三学期、って好きだったな〜。


短いし!(笑)


教室の大型ストーブが好きだった。


部活の帰りに食べる肉まんもおいしかったな。


白い吐息も綺麗だった。


バレンタインに誰にチョコレートをあげるか、友達とお喋りするのも楽しかった。


卒業する先輩に、告白するかどうか悩んでいる女の子たちの相談に乗ってキャーキャーしたりした。


もっと小さな、小学校の頃は、


寒くたって公園に集まってドッヂボールしたり、


隣町まで自転車で探検しに行ったり。


とにかく動きまくってた。


いやぁ、元気だったなぁ。


まさに子供は風の子!!!



しかし、


この時期になると、いつも、あの事件を思い出す・・・・・・・


あれは、小学校3年生の時のことだった。


三学期が始まったばかり、1月中旬ぐらいだった。


あたしたちの担任は、A先生。


まだ新卒の若い男の先生で、背がすらっと高く、スマートな、爽やかな先生だった。


隣のクラスはB子先生。


A先生よりは少し年上の24〜25歳ぐらいだったと思うが、目がくりっとした、とても可愛らしい女の先生だった。


ある日の授業中のことだった。


突然、ガラッとドアが開き、


「外へ出ろ!!」と声がした。


C先生だった。


C先生とは、他の学年の先生で、体が大きくて髭もじゃの、山男、っぽい、ワイルドな先生だった。


一瞬の出来事に、A先生も子供たちも、キョトンとしていた。


「出ろっっっ!!!!!!」


C先生の声はさらに大きくなり、A先生はそれを止めようと廊下に出た。


そのあと、


殴りあってたのか、罵りあってたのか、詳しいことは忘れてしまったが、廊下で大喧嘩になった。


子供たちも窓から廊下を覗く。


囃し立てる子供、何がなんだかわからなくてポカンとしている子供、


とにかく教室はどよめいた。


すると、隣のクラスから、B子先生が出てきた。


B子先生は、走りながら叫んだ。


「やめてぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おいおいおいおい。


そう言いながら2人の間で泣き出した・・・・・・・


子供たちは、思った。


『事情はよくわかりませんが・・・・・おそらく、男女間のことでやっかいなことになっとるんですな・・・』、と!


もちろん皆がそう思った訳ではないと思うが、少なくともあたしはそう思った。


廊下の喧嘩は続き、B子先生の泣き声が響いた。


他のクラスの先生が慌てて駆けつけ、喧嘩を仲裁した。


「みんな、教室に戻って!!」と言われ、


子供たちは、教室に戻って席に着いた。


そのあとは、自習になった・・・・・


それから、


A先生は、そのまま学校に残ったが、


B子先生と、C先生はいなくなった。


多分、他の学校に異動させられたんだろう。


すぐ臨時の先生がやってきた。


まだまだ恋愛のこともわからない子供たちだったが、


あの時はさすがに皆が、「やばいことになっとるな・・・・・・・・」と思った。


「先生〜、B子先生とC先生はどこ行ったん〜?」


と、ちょけた男子が、A先生にふざけて聞いたりしたが、


あたしは思った。


「聞くな」、と。


「ようわからんけど、先生らかて色々あるんや・・・大人は大人で大変なんや・・・だからもう聞くな・・・!!」、と。


さながら、「ジャリンコチエ」のチエちゃんなみの、『大人の事情わかりっぷり』だった(実際は何もわかっていなかったですけどね)


A先生は、笑ってごまかしていたが、悲しい顔をしていたように思えた。


そのあと、3人がどうなったかわからない。


ただ、


竹内まりやの「けんかをやめて」を初めて聴いたとき、ずっこけた。


「・・・・・・・あの日の3人だ!」と思った。


歌詞の内容もおそらくピッタリだ・・・・(知ってる方、思い出してみよう!)



子供心にドキドキした、なんてゆうか、ドラマチックな日だった・・・・・・・
[PR]
by mop-katsuhira | 2010-01-11 10:49
久しぶりにスカートを。
b0086593_030167.jpg

あたし、


普段、スカートはほとんど履かない。


パンツばっかり。


パンツはいいよね、楽チン楽チン。


しかもスカートよりあったかいしね(こういう発想、いかんなー)


でも


今日


久しぶりに履いてみた。


とゆうのも、春に「散歩道楽」という劇団に客演するのですが(観にきてねー)


来週、チラシの撮影がありまして。


その撮影の衣裳がスカートな感じなんですよね〜


だから


寒いけど、今日、久しぶりに、履いてみた。


慣れておかねば、と思い・・(笑)


実際、履いてみて、

「うーん、まぁまぁ」
「非常にスースーする」
「冬のスカートはやっぱり寒い」

こんな感想しか言えないのが情けないですが・・・・



いやー、しかし、スカートを履くと、やっぱり女子的な気分になりますね。


あたしもね、


全く履かない訳ではないんです。


でも、


普段たま〜に履くスカートは、


膝下丈のカーゴっぽいやつとか、ローライズのだぼだぼのやつとか、デニムスカートとか、だいたいだらしない系、もとい、カジュアル系なので、


ワンピースとか、タイトスカートとか、


「THE・スカート」


みたいな王道系を履くと、やっぱり気持ちが引き締まります・・・


すげーな、タイトスカート・・・・・


だらだら歩いたらかっこ悪いので、背筋も伸びる。(着物みたい)



スカート・・・・・



たまにはいいかもしれん・・・・・



しかし、


スカートを履く予行練習するあたしって・・・・


なんだかなぁ〜〜〜
[PR]
by mop-katsuhira | 2010-01-08 00:30
だらだら終了。
b0086593_2394186.jpg

お正月ももう終わりですね。


皆さん、ゆったりされましたか?


あたしは、ゆったりしましたー(^^)


てか、だらだらですけどね(笑)


だらだら以外の何者でもない。


だらだら、うだうだ、していたせいで、


やっぱり


案の定


また太った・・!?


ひゃあ


気を引き締めろ、2010年


体も引き締めろ


ん!?


毎年言うとる・・・


むむ。



年末にやってた「ガキの使い」の「笑ってはいけないホテルマン」の録画を見る。


あかん・・・


おもろい・・・


マツコと美波里とクラウディアが・・・


ピザキャップの西尾さんが・・・


田中は2回エンジェル、って!


3代目お兄、って!!


アホすぎる・・・


・・・・見ていない方、意味わからなくてすみません。


見た方は、わかりますよね・・・?


これから見ようと思ってる方・・・・早く見てください・・・!!!


いやぁ、やられました・・・・・・


今年は、漫才も見まくりまして。


普段、テレビはあんまり見ないのですが、
かなりテレビっ子になってました。


お笑い、いいなぁ。楽しいなぁ。


ルミネに行きたくなってきたよ。


そんな、お笑い三昧の中で、


劇場では見逃した「グラン・トリノ」のDVDを見る。


いい・・・


イーストウッドはやっぱりすげー・・・!


見終わった後、感嘆のため息がこぼれたよ。


いやはや、


とりとめのない日記ですみません。


こんな感じで、2010年、始まりました・・・・


M.O.P.ラストイヤーだというのに、だらだらしとるなぁ~~~


・・・いいんです。


これから忙しくなるんです。


そして、


知的な文章を書くどー、と誓ったばかりなのに・・・


やっぱり無理そうです・・・(笑)


ごみん。
[PR]
by mop-katsuhira | 2010-01-05 23:09
アケマシタよー
b0086593_341824.jpg

皆様、


あけましておめでとうございます!!


いやぁ・・・


2010年です!!


キタキターーーー!!!!!


皆さんは、どんな年明けを迎えられましたか?


あたしは、と言うと、


去年に引き続き、年が明けた瞬間、


寝ていました・・・(笑)


なんちゅー不覚・・・・・・!


今年こそは!と思っていたのに・・・・・


2年続けて、小学生のような年明けでした・・・・・


はう・・・・



さて、


昨年のことを思い返してみると、


いろんなことがあったなぁー


しみじみ。


ほんとにね、


そのたびに、たくさんのたくさんの人に支えられてきました。


応援もいただきました。


本当に、本当にありがとうございました・・・!(涙)


ひー、とか、

むむー、とか、

うひょー、とか、


このブログも、相も変わらずアホなことばっかり書いてますが(読み返してみると恥ずかしい文章、多し)


今年は、もうちょっと、「知的」な文章が書けるよう、なんとか頑張りたいと思います・・・(笑)


そして芝居も!


もちろん頑張ります。


皆さん、


今年も、これからも、


こんなあたしですが、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by mop-katsuhira | 2010-01-01 03:41



勝平ともこのブログ
by かっぺい
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31